Loan Watch 2022/07



今シーズンも半分以上が終了。
レンタルで移籍してる選手達を見ていこうと思います。
なかなかシーズン中は他のクラブの試合を観ないのですが、移籍しててもファミリーです。



 

2022シーズン開幕時レンタル移籍中の選手



DF 杉岡 大暉  → 湘南ベルマーレ 
DF 町田 浩樹  → ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ(ベルギー)
MF 須藤 直輝  → ツエーゲン金沢 
FW 垣田 裕暉  → サガン鳥栖


DF


杉岡 大暉  → 湘南ベルマーレ(J1) 


出場18先発16 (1464分) 4アシスト

基本3バックの湘南ではセンターバックで出場が多く
ウィングバックの時もあり。
鹿島ではサイドバックだった事もあり出場チャンスは掴んでいるが
半年後戻って来るでしょうか…
個人的には戻って来て欲しいですが、
最近は広瀬もLSBで出場しているし安西、小田、溝口と
メンバーは多いです。
E1選手権の日本代表にも選出されました。


町田 浩樹  → ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ(ベルギー) 


出場11 (736分) 

22年1月の移籍でユニオンへ在籍半年の結果ですね。
22シーズンのユニオンはレギュラーシーズンでは1位もプレーオフで結果は2位
ユニオンでは3バックの左 
シーズンオフに鹿島にいましたね。
ベルギーリーグは7月23日に開幕 
今年はCL予選3回戦から参戦
レンタル期間は2023年6月30日まで
買取オプション付きとの事でしたが…
今年も活躍して更なるステップアップになるか。


MF


須藤 直輝  → ツエーゲン金沢(J2) 


出場9先発1 (187分)シュート6

鹿島にいた頃よりは出番があるが、
もっと出場して欲しいところです。
J2で経験を積む為にもまずは定位置の確保を!
まだまだ若手なので頑張って欲しいです。
 

FW


垣田 裕暉 →サガン鳥栖(J1)


出場17先発8 (857分) 5得点1アシスト

去年は徳島にレンタルでJ1で8得点
今年も再びレンタルでJ1鳥栖へ既に5得点で去年を超えるか?
優磨が帰って来ましたが上田が移籍来季はチャンスありか?
すべては今年の出来にかかって来るでしょうか。



最後に


移籍市場が始まりました。
移籍関連はまた別で記事にしたいと思います。
去年よりもレンタルの選手は少ないですが経験を積んで帰って来て欲しいです。
鹿島のレンタル選手はそのまま…みたいなことも多いので…


それでは!


QooQ